FC2ブログ

『アドレス』 ゴルフレッスン!

2014年2月27日(木)

こんばんは
ゴルフコーチの高橋孝輔です


本日は
『よみうりショートゲームレッスン
&光コースラウンド会』

でした。


激しい雨の為
参加者3名を予定しておりましたが
日をあらためるという事になりました。

ただ、せっかく現地まできたという事で
本日参加を予定していた
得津さんの希望で
個人レッスンをする事になりました。

得津さんの問題点は
ショートゲーム全般という事で
初めてお会いしてから
今回で2回目のレッスンだったのですが
初めてスイングについて指導しました。
スイングの流れは良いと思います! 

アドレス
2014-3-13 ショートコース

テークバック
2014-3-13 ショートコースa

トップ
2014-3-13 ショートコースb

ダウンスイング
2014-3-13 ショートコースc

インパクト
2014-3-13 ショートコースd

フォロースルー
2014-3-13 ショートコースe

フィニッシュ
2014-3-13 ショートコースf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の一押しポイント

『アドレス』


無駄の無い
スイングフォーム作りをする前の
4つのポイント


1.自分のスイングの欠点を理解する
2.理想とするスイングを理解する
3.それを身に付ける為のドリル練習を理解する
4.ドリル練習を実行する

スイングの前に
最初に覚える事は
グリップとアドレスです!

今日は高橋流
『アドレス』について少し語ります


正しく構える為のチェックポイント!

前傾角度30度を目安に
重心は真中よりつま先より

左手はしっかり伸ばして
左胸にのせる
そうする事で
グリップエンドと体の間隔に
握り拳1.5個分ぐらいの
スペースが生まれる

手首は真っすぐにする
手首のコックが入った
ハンドダウンや
手首をつった
ハンドアップの構えに
ならないように注意する

クラブごとのボールの位置

グリップエンドと体の間隔

クラブのすわり

スタンス、膝、腰、肘、肩、
目のラインを目標に対して
平行に正しく構える

体重配分は、
つま先より(拇指球の辺り)に
ある事を確認して、
お尻を高く保ち、
適度な股関節の曲がりを
感じ取って下さい!


ウッド系はボールからかかとまでの間隔は
クラブ一本分を目安に考えると良い!

2014-3-13 ショートコースg
2014-3-13 ショートコースh

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

              TGAゴルフコーチ高橋孝輔

Author:              TGAゴルフコーチ高橋孝輔
 
アメリカのスイング理論を基に
スイング解析ソフト『V1プロ』を使用した付加価値のある明確な
レッスンを展開中!!

大阪在住

1966年1月20日生まれ

アメリカ
サンディエゴ・ゴルフアカデミー出身

中嶋常幸、B・ワッツのツアープロのキャディー経験あり

ツアープロキャディーとしてツアーで1997年優勝経験もしている

1996年1月ティーチングプロ会員として日本プロゴルフ協会へ入会

2005年9月 GOLF NETWORKのTV番組「ゴルフクリニック」に出演

2011年6月 週刊パーゴルフに登場しました

TGA ブログ カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク