FC2ブログ

『日本人メジャー初V』

2013年5月27日(月)

おはようございます! 
TGA塾長の高橋孝輔です


『日本人メジャー初V』 

おめでとうございます。

アメリカンドリーム



第74代のチャンピオン
井戸木鴻樹選手、
インタビューを受けて・・・



「すごいことをしちゃいましたね!
アメリカに来る前は、
予選を通過すれば
充分と思っていました。
ただ、優勝する可能性があるから、
プレッシャーとかいうのではなく、
挑戦しようという気持ちでした。
そして、最後まで自分のゴルフを
続けることだけを考えていました。

最終日の14番ホールだったかな・・・
バーディパットを決めたあと、
実はうるっときたんですよ(笑)。
優勝するんちゃうかなという気持ちと、
気持ちいいバーディパットが
決められた爽快感と合わさってね。
涙もろいですよ、シニアに入ってからは。
それと、最終ホールの
セカンドショットが
グリーンに乗ったら、
たくさんのギャラリーから
「コーキ、イドーキ!」って
名前呼んでもらったり、
鳴り止まない拍手が、
今でも耳に残っています。
本当に心からの声援だと感じました。
18番終わっても、
優勝したんか?っていう感じでしたね。


そのままスコア提出所に
向かっているときに、
尾崎直道プロと、室田淳プロが、
祝杯の缶ビールを
手に待っていてくれたことが、
ほんまに嬉しかったです。
一瞬でしたけど、
いろんな思いが渦巻いていて、
言葉にならなかったです。
先輩がたの気持ちに感謝します。



僕は、初の渡米で
不安ということもあるし、
大会の前週木曜から
セントルイスに滞在していました。
食事は何でもおいしいし、
街のいろんな雰囲気を
楽しませてもらいました。
土曜には、車を借りに
(コーテシーカー)コースに
行ったのです。
そしたら、ベルリーブの
キャディーマスターが
『イドキはコースを見に来た
最初の選手』だったんよと、
後に嬉しそうに伝えられました。
彼もずっと応援してくれたみたいで・・・
そういう声援も力になりました。

アメリカはやっぱりすごいですね。
ゴルフ場の施設、クラブハウスが
素晴らしいしコースは難しい。
日本人の僕なんかでも
すごい応援してくれる。
そういう心の広さに
びっくりした。
また日本人の最強メンバーで
戻ってきたいよね!

僕みたいな小さな体で
アメリカで勝てたということを、
いろんな意味で
総合的にうまくいけば
通用するということを、
感じてもらえたら幸せかなと。
自分の人生も何か変わると思います」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

              TGAゴルフコーチ高橋孝輔

Author:              TGAゴルフコーチ高橋孝輔
 
アメリカのスイング理論を基に
スイング解析ソフト『V1プロ』を使用した付加価値のある明確な
レッスンを展開中!!

大阪在住

1966年1月20日生まれ

アメリカ
サンディエゴ・ゴルフアカデミー出身

中嶋常幸、B・ワッツのツアープロのキャディー経験あり

ツアープロキャディーとしてツアーで1997年優勝経験もしている

1996年1月ティーチングプロ会員として日本プロゴルフ協会へ入会

2005年9月 GOLF NETWORKのTV番組「ゴルフクリニック」に出演

2011年6月 週刊パーゴルフに登場しました

TGA ブログ カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク