FC2ブログ

三田カントリー27 ゴルフレッスン 大阪 TGA!

8月30日(木)

こんばんは
TGA塾長の高橋孝輔です!


本日は三田カントリー27クリックで
コース勉強会をさせて頂きました
2011-9-13三田カントリー27
野生の鹿がいました
2012-8-30 三田カントリー27c

本日の参加者は
TGA会員の加納さん
です!
ありがとうございました!

大感謝

2012-8-30 三田カントリー27
トコトン追究したいという事で
一人希望で参加下さいました!


三田カントリー27の
関係者全員の協力のおかげで
このイベントも価値ある内容に
する事が出来ています。

特にコース管理の方との
意志疎通がしっかりしているから
やらせてもらえるのです。
大感謝

参加費を含めると
普通にプレーする料金より
お代は高いですが
それ以上に価値ある内容です!

なにより私と6時間近く
ゴルフ漬け出来る事と、
その日の指導ポイントを
ブログで再確認できる事に
価値を感じて下さい!


基礎を理解したり、
それを体で身に付けるには
練習場レッスンが最適ですが、
実践を想定して
スコアーアップを図るには
やはりコースでの
レッスン&練習です!

普段プレーしている時に
ミスショットが出ても
打ち直し練習は出来ません!
打ち直しが出来なければ
成功する学習は出来ません!

同じ状況から何回か打てば
学習も出来るのです!


このイベントは
成功する根拠を理解できます!
また数十ラウンドしたぐらい
価値があります!

未だに、このコース勉強会に
参加した事のない方は
是非このイベントに参加しましょう!
一発で問題点が解決できます。
 

自信を持ってお勧めできる
企画です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の参加者!加納さんからの
指導リクエストはこれ

ドライバーの飛距離がでないので、
それのアップ方法と、
グリーン場でのパッティングと
グリーン周辺からの
寄せワン技術のアップ!

練習風景の写真を取る暇がないぐらい
次から次へと移動や球拾い、指導に追われました。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の指導ポイント!

【エッジ付近でのアプローチの確認】

芝の抵抗が無ければパター!
抵抗があると感じたらチップショット!
まず2種類です!
 
【チップショットの使用クラブの確認】

加納さんは9Iを基本に
やっているようですが、
なぜ9Iなのか?その理由を
聞いてみるとイマイチ
良い答えではなかったので
使用クラブについての
意味を説明しました!

使用クラブは
何でも良いのですが
一応TGAでは
エッジからピンが近い時はPW
遠い時は7Iを使用するように
教えています。

要するに
ボールからエッジまでの距離、
エッジからピンまでの距離で
クラブ選択が決まるという事!

その為には振り幅、強さ、
ボールポジションの
基本が一定している事!

言い換えれば
振り幅、強さ、
ボールポジションを変えると
無制限に種類が
増えてくるという事!

この事を理解していれば
当然、基本+引き出しが増えるという事!
増えるのは良いが、
引き出しの整理が出来ていないと
逆に選択肢で迷いがでます!
なので、できるだけシンプルに
まとめておく事がベストです!

【グリーン周辺からのアプローチ】 
ボールが浮いていない時 
エッジからピンが近ければ
ピッチエンドランダウンブロー
ピンが遠ければフェースを開いた
ピッチエンドランダウンブロー
2種類

ボールが浮いている時
エッジからピンが近ければ
ピッチエンドランレベルブロー
ピンが遠ければ
ピッチショットアッパーブロー
2種類

エッジ付近2種類
グリーン周辺4種類
以上、パターを含めた6種類を覚えれば
状況別の必ず対応でき、
寄せワンの確率が上ります!

皆さんご存知の通り
週刊パーゴルフに
掲載されました!
2011-6-7パーゴルフ1
2011-6-7パーゴルフ2
2011-6-7パーゴルフ3
2011-6-7パーゴルフ4
2011-6-7パーゴルフ5
2011-6-7パーゴルフ6

【1Wの飛距離アップについて】

飛距離は物理的に
芯でボールをとらえた時の
ヘッドスピードで決まります。

ヘッドスピードに対しての
キャリーの目安!
30m/s 165ヤード
40m/s 220ヤード
50m/s 275ヤード
60m/s 330ヤード


今回参加の加納さんの
最大飛距離は低いドローボールが出た時に
(厳しいようですが、たまたまだと思います)
ランを含めると250ヤードは飛びました!
ただし1回だけ(笑)平均して続きません!
これがその時のナイスショット&インパクト
2012-8-30 三田カントリー27a
ヘッドスピードはおそらく秒速40m/sはあると
思うので、物理的に芯でボールをとらえれば
220ヤードキャリーで、ランはその時の
フェアウエーの地形や、固さ、球筋で変わるので
何とも言えませんが、条件がそろえば
トータル240前後は飛ぶかと思われます。

飛距離が出ない検証結果! 

芯でボールをとらえる確率が非常に悪い!
要するにスイングプレーンが悪い!
体と手の動きに一体感が無い!
それでも長年のゴルフ歴で現在HD13ですし、
70台もでる実力です!
今のスイングでもゴルフは十分出来ますが、
その上を目指すなら
やはりスイング改造は必要です!
 

【ゴルフがある程度出来ている
経験者の方のスイング改造の方法】
 

TGAではオンプレーン理論を基本に
スイングチェックレッスンをしております!

まずオンプレーン理論を理解する事!

スイングを10コマのポジションに分けて
覚える!

1.アドレス
2.テークバック
3.テークバック2
4.トップ
5.ダウンスイング1
6.ダウンスイング2
7.インパクト
8.フォロースルー1
9.フォロースルー2
10.フィニッシュ

このポジションを
1から10へ順番にたどっていき、
スイングを仕上げていきます。

点を線でつないでいくという事!

短時間で本気で身につけたい方は
ラウンドを禁止する!(ひかえる)
毎日鏡の前で各ポジションを確認しながら
ゆっくり素振りをする!
打球練習場に行っても、
バンバン打って結果の
練習をするのではなく
一球ごとに5回ぐらい素振りを入れるとか
スイング改造しようとする
意識を持って取り組もうとしなければ
中々スイングは変わりません!

何かを犠牲にし、取り組むという事!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バンカーショットもたっぷり練習し、
確信がもてました!

2012-8-30 三田カントリー27b

またフェアウエーバンカーも
考え方が間違っていましたが
一発解決しました!

レッスン終了後、加納さんから
嬉しいお言葉頂きました!


『高橋コーチ!
今日が今までで一番充実できました!
貴重なラウンドレッスンをして頂き
ありがとうございました。
この経験を活かし、今年中に
ハンディキャップ13から
12になるように努力します!』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん!
9月も三田カントリー27での
コース勉強会は開催します!
是非参加して下さい!
一発解決間違いなし!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

              TGAゴルフコーチ高橋孝輔

Author:              TGAゴルフコーチ高橋孝輔
 
アメリカのスイング理論を基に
スイング解析ソフト『V1プロ』を使用した付加価値のある明確な
レッスンを展開中!!

大阪在住

1966年1月20日生まれ

アメリカ
サンディエゴ・ゴルフアカデミー出身

中嶋常幸、B・ワッツのツアープロのキャディー経験あり

ツアープロキャディーとしてツアーで1997年優勝経験もしている

1996年1月ティーチングプロ会員として日本プロゴルフ協会へ入会

2005年9月 GOLF NETWORKのTV番組「ゴルフクリニック」に出演

2011年6月 週刊パーゴルフに登場しました

TGA ブログ カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク